<   2010年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

PENTAX Z1P / FUJI VELVIA50
f0173067_10533459.jpg
[画像クリックで拡大]
土曜の朝駆け時のフィルム写真から。この日はデジタル、フィルム共たいした写真は撮れなかった。もちろん腕の性でもあるけれど(^^ゞ

ネイチャーはやっぱりシチュエーションに掛かってる。通わねば…。

More
[PR]
NIKON F100 / FUJI VELVIA50
f0173067_10221646.jpg
[画像クリックで拡大]
「光指す彼方へ」

18日のフィルムの残りから。岩陰の人がなぁ、キツイ。
25日のフィルムも上がってきたが、やっぱり光芒が無いと見るべきものが無い。その内アップしよう。

More 今週は法事が有って山行はお休み
[PR]
by gin_mh | 2010-07-30 10:28 | 写真
NIKON D90
f0173067_9494781.jpg
[画像クリックで拡大]
ピントはいずこに(T_T)/~~~

こうなりゃヤケくそぎみに、日曜日の菊池渓谷から。

More 光芒は無し、濁流のみ(ーー;)
[PR]
by gin_mh | 2010-07-29 10:00 | 写真
PENTAX K7
f0173067_11251894.jpg
[画像クリックで拡大]
土曜の残りから。
夏ならでは、朝ならではの光線が清々しい。撃沈後でも救われる景色だ。久住山を下山する時の斜面から。

More K7はやっぱりノイズが多い(ーー;)
[PR]
NIKON D90 / F100
f0173067_10184695.jpg

土曜に九重朝駆け後、仕事をして帰宅。翌未明に起きる事が出来たら菊池渓谷に行く予定にしていた。ベストポジションを確保する為には最低でも3時出発が望ましいので家人に起こして欲しいと頼むも自分で起きなさい、とあっさり却下。目覚ましと携帯アラームをセットし就寝するも、前日は寝てないし、ハッと気付くと4時を回っていた。これではもう間に合わない、諦めて二度寝のふて寝。
朝目覚めて久し振りに洗車をし、クッキーとちょっと散歩。家人が出かけた後は秘蔵のカメラを全部出してきてイジイジ、フキフキ。
昼を回ってみどりデミオさんに聞いていた夕方の光芒狙いで再度菊池渓谷へ行く事にした。家からは約65キロ、九重よりも大分近いし山道も無いので気分的に凄く楽だ。途中山鹿で昼食後、菊池渓谷へ差し掛かるとものすごい雷雨に遭遇。何時もは嫌な雷雨だが、今日は雨後の光芒が出そうな気がしてワクワクしながら、駐車も困難な渓谷を素通りして外輪山で時間調整。四方八方に落雷している様子を車中から撮ろうと思ったが、そうそうタイミング良く画角に入ってくれない。
4時前に渓谷に戻り入渓。空はまだ曇ったままだが、夕方になれば、と待機していたが、結局瞬間日が指した事は有ったが、光芒は出ず仕舞い。夕方の光芒は次回に持越しとなった。

More 夕立後の濁流と化した清流を
[PR]
by gin_mh | 2010-07-27 10:46 | 写真
PENTAX K7 / Z1-P
牧ノ戸⇒久住避難小屋⇒久住山東稜(ピストン)
f0173067_1025364.jpg

今回も始業前のバタバタ山行で九重に朝駆けしてきた。示し合わせた訳でもないのになんちゃって登山隊フルメンバーの豪華???山行となったが、山下〇長が居た為にかどうか分らないが、しみじみ単調平凡な夜明けとなってしまった。天狗に〇長、中岳に原園さん、九重に僕とボッチさんと別れたが、何処も同じで、太陽自体は真っ赤っ赤だが、途中の霞に光が吸収されているのか、山に届く光は弱々しく真夏のカ~ッとする感じが全く無かった。雲も無くガスも無く、淡々と明けていった夜明けに感謝と失望が綯い交ぜになった朝駆けであった。

特に記するものも無いので今回は写真のみで。

More 時系列で
[PR]
NIKON F100 / FUJI VELVIA50
f0173067_14373995.jpg
[画像クリックで拡大]
「碧光輝く」

今日朝駆けしてきたが、いつもながらの地平線の霞に邪魔をされた弱々しい御来光だった。梅雨明けしてしばらく良かったみたいだったが今日は駄目だった。写真は後日。

More 後2枚
[PR]
by gin_mh | 2010-07-24 14:50 | 写真
NIKON D90
f0173067_916119.jpg

降り注ぐ光のシャワー。高圧縮で解像度を落としたらピンボケ気味になってしまったが、雰囲気だけでも感じてもらえたら。

More 後2枚
[PR]
by gin_mh | 2010-07-23 09:19 | 写真
NIKON D90
f0173067_8425379.jpg
[画像クリックで拡大]
梅雨明け後の激流と光芒が醸し出す靄、まるで沸騰させた釜の底を思わせるが、逆に清涼感にあふれた光景だった。プロ、アマ問わずカメラマンがはまる理由がちょっと判ったような気がした。

More 後2枚
[PR]
by gin_mh | 2010-07-22 08:51 | 写真
NIKON D90
f0173067_10213793.jpg
[画像クリックで拡大]
娘に振られて時間が空いた月曜日、遠路佐賀まで「アイガー北壁」を見に行って来た。遠路って40分程走れば着くんだが、初めての映画館で場所が分らず時間ギリギリで飛び込んだ。でも行って正解。素晴らしくも重い結末に衝撃、邦画の「剣岳、点の記」が児戯に等しい出来。やっぱり映画は監督次第、良い素材がどうして邦画はこうも軽い出来になるんだろうか?

More 今日からお気に入りシリーズを
[PR]
by gin_mh | 2010-07-21 10:34 | 写真