<   2011年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

PENTAX K20D / SONY NEX3
牧ノ戸⇒久住避難小屋⇒天狗ヶ城(ピストン)
f0173067_1316954.jpg

先週からの喉の痛みがまだ引かない事も有り、前夜牧ノ戸まで行ったものの入山するかどうか躊躇していた。既にGOTOさんを皮切りに山靴さんご夫妻が入山しているし、ボッチさんと山頂目さんも入山しようとしていた。どうしようか踏ん切りが付かず、結局ボッチさん達を見送った後で、せっかく来たんだからと、改めて思い直し、30分遅れの3:40に入山した。

ここ数日の暖かさと雨であれだけ積もっていた駐車場の雪もほとんど無くなりアイゼンをどうしようか迷ったが、最初のコンクリート道はまだたっぷりと雪が残り、ややクラスト気味なんで気を使って登るよりはと思い最初からアイゼンを装着して登って行った。気温は氷点下だが風が無く、寒さもほとんど感じない。アンダーに薄いフリースベスト、薄いアウターだったが、沓掛を超える所で既に汗ビッショリ。ザックを降ろして調整しようとも思ったが、何か面倒で避難小屋で着替える事にして結局そのまま登って行った。

More 続きはココ
[PR]
NIKON F3 / KODAK EKTACHOME E100VS
f0173067_1110294.jpg
[画像クリックで拡大]
16日山行分から。いい加減眼鏡を変えないとピントの山が見辛くてしょうがない。67やF3のマニュアルカメラで撮る時、無限遠ならまだしも何メートルか離れた所にピントを置くにはほとんど勘だのみ。おまけに風がある中無頓着に手持ちで撮ったりするんでちょっと甘い仕上がりに。

繊細(ホントかぁ?)なのに大雑把、これも双子座AB型の所為にしとこぅ^^;

More あと数枚
[PR]
by gin_mh | 2011-02-25 11:19 | 写真
PENTAX K5 / 67 / NIKON D90
f0173067_1225436.jpg
[画像クリックで拡大]
山鹿に行く朝は夜明け前から江津湖に行っていた。よく写真愛好家の中では江津湖、江津湖と話には聞いていたが、行った事が無かったので話のネタにでも、と思い行ってみた。

名物の川霧がそんなに出なかったからかも知れないが、「イッタイボクハナニヲトレバイインダロウカ?」と言った感じで持て余してしまった。図らずもセンス不足を露呈したわけだが、夜明けを迎えた後は翡翠のポイントへ移動。これまた常連さんの巨大な大砲が居並ぶ中で、途端に興味を失いブラブラするだけ。一緒に行ったボッチさん、後藤さんには申し訳無かったが、やっぱ僕の被写体は「山」だ、「九重」でしょう。その思いを切に感じた朝だった(^^♪

More 取り敢えず行ったという証拠だけ
[PR]
by gin_mh | 2011-02-24 13:05 | 写真
PENTAX K5
f0173067_1103341.jpg
[画像クリックで拡大]
夜の豊前街道、和傘と竹灯篭がいい雰囲気を醸し出している。なるべく人が写り込まないようにと思っていたが、まったくもって無理。前回と違ってこの日は人影をスローシャッターで消すしかない程の人出だった。

More あと数枚
[PR]
by gin_mh | 2011-02-23 11:06 | 写真
SONY NEX3
f0173067_120182.jpg
[画像クリックで拡大]
19日は朝駆けを止めてボッチさん、後藤さんと熊本の江津湖へ、夕方からは山下さんも合流して僕は今年2度目の百花百彩へ。早朝から夜まで、なんか朝駆けより疲れた気がする。おまけにちょっと風邪気味になり喉が痛い。

More
[PR]
by gin_mh | 2011-02-22 12:11 | 写真
SONY NEX3
f0173067_11344534.jpg
[画像クリックで拡大]
もう少し16日撮影分を続けよう。

More あと数枚
[PR]
NEX3
f0173067_1132778.jpg
[画像クリックで拡大]
僕達朝駆けNISTは自虐的な悦びを持っている。悪条件になればなるほど、狙った獲物が大きくなっていく。悦びと苦労、危険を天秤に掛ける訳だが、そこは軟弱隊、程々で^_^;

昨日は山ではなかったが、早朝から夜までアチコチ撮影に行ってきた。おかげで朝からちょっと喉が痛い。

More あと2枚
[PR]
SONY NEX3
f0173067_2139820.jpg
[画像クリックで拡大]
コレも残念な写真。フィッシュアイの広大な画角は気を付けないと余計な物が写り込んでいる。

たとえば左端の三脚とか(^_^;)

More あと2枚
[PR]
f0173067_1129108.jpg
[画像クリックで拡大]
時間さえあれば、平日でなければ、今日が休みならば・・・(-_-;)

お宝物の被写体がそこ彼処に。後ろ髪が毟られるほどの思いを残し下山した。

More あと少し
[PR]
PENTAX K5 / SONY NEX3 / NIKON F3
牧ノ戸⇒久住避難小屋⇒久住東稜(ピストン)
f0173067_1452197.jpg

[画像クリックで拡大]
前回の大雪の時、平日山行した仲間達のBLOGを見て激しく後悔していた。先週の連休も予報が悪く日和見っていたけど、九重はさらなる積雪で大変な事になっているみたいだ。今日17日からは気温も上がり、ひょっとしたら雨も考えられる、となると16日、この日しか無い訳で、ここはちょっと無理をしてでも、と朝駆けに行った。

牧ノ戸に12時過ぎに着くと、駐車場は雪で嵩上げされ轍も深い。スタックしないように慎重に駐車し、取り敢えず2時まで仮眠を取った。気温は-8℃、車内でシュラフにもぐりこんでいても寒かったが、携帯のアラームで目覚めてみると横に山下〇長の車が止まっていた。山下さんは星を撮ると言っていたが、起きた時は既に入山した後だった。その後すぐにボッチさんが到着。先行の二人組みを見送った後3時前に入山。

More 続きはココ
[PR]