<   2011年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

PENTAX 67 / FUJI VELVIA50
[赤雲広がる]
f0173067_11543775.jpg
[画像クリックで拡大]
9月24日山行分より。67版200ミリ。

凄い色の空だった。久し振りに色で感動した。でもこのフィルム写真は失敗だ。そもそも僕が撮りたいのは山を絡めた空であったり、山を絡めた星空であったり、山を絡めたブロッケンであったりする訳で、空だけ、星だけ、ブロッケンだけと言うのには本当の所あまり興味は無い。だからこそ朝駆けに登る山が天狗だったり中岳がほとんどだったりするし、何時間も掛けてそれこそ寝ずに登ってくる訳だ。そこから言うとこの写真の左下は雲を纏った大船山なんだが(ちなみに僕の中では大船はどっちかと言えば夜明けは背景に山が無いので夕駆けの山である)、ちょっとアンダーに振り過ぎていてシルエットがハッキリせず、何が何だか良く判らない写真になってしまっている。

空の色は毒々しくて良いんだがなぁ・・・。

フィルムの難しさはまだまだ克服出来ていない^_^;

More
[PR]
NIKON D90 / PENTAX K5
f0173067_1058144.jpg
[画像クリックで拡大]
またまたフォトジェニックな踊り手を。衣装のプリントから鹿児島のチームらしい。明るく元気で笑顔の素敵なチームでした。








PS.掲載に不都合が有れば削除いたします。

More ちょっと大量に
[PR]
by gin_mh | 2011-09-29 00:00 | 写真
PENTAX K5
f0173067_13392699.jpg
[画像クリックで拡大]
北極星を中心に星が回る。果たしてそれは事実なのか?

天体や科学に疎く、ましてや理論的に調べようとも思わないが、あくまでも地球の自転軸の問題で、軸が傾けば北極星も変わるはず。自転軸が動けばそれこそ天変地異、人類の存亡に関わってくる問題だが、北極星と言われている星に住むかもしれない生命体には、天空の果てみたいな言い方をされて、日本周辺が極東と言われているのと同じ様に、何様だ~、と思っているかも知れない。

一体全体何を言ってるんだか^^;

子供っぽくて無知にも程がある。申し訳無し(笑)


朝駆け時に撮った星生崎のコンポジット。

More 北アルプス辺りを歩いた人の九重を小馬鹿にしたような言動、何か引っかかりませんか(__)
[PR]
NIKON D90
f0173067_1124885.jpg

僕が見た中で一番完成度が高く、物語風のナレーションも良かった山口県からのチーム。この主役の女性もナレーターの女性もフォトジェニックでした。プログラムを無くした為、チーム名等すべて解りません^^;

〇長が撮った山ガールの話題で持ちきりだから、負けじと僕も今日は毛色を変えて。山と交互のアップになります。
本来自分にとっては久し振りの連休でテン泊したいと思っていたが、BBQが有り泣く泣く帰った翌日。久留米でほとめき祭りが開催され各地からYOSAKOIチームがやってくるとの事だったんで、ちょっと興味を引かれ行ってみた。
日頃カメラマンが大勢いれば気後れしてまともに撮れない事が多い僕でも、このYOSAKOIは観客、カメラマン共に少なすぎて逆に気後れする程。それでもメイン会場の六角堂広場には数名のカメラマンとそれなりの観客、西鉄の東口広場にもターミナルだけあって通行人が多く、それでも同程度、東町公園の会場にあっては「大丈夫か~、久留米」と言った感じで、踊り手、関係者、家族以外の観客は数えるほど。時間帯も有ったかどうか、これで継続していけるのだろうか、心配になるほど。

ただ、YOSAKOIはそれこそプロ級の完成されたチームから学芸会レベルの物まで玉石混淆。初めてだったが充分感動出来た。カメラマンが少なすぎて、しかも踊り手と近すぎる為、あまりアツカマシク無い僕はそそくさとしか撮れなかったが、来年はぜひじっくり撮ってみようと思った。
YOSAKOI好きのカメラマン、ここ穴場ですよ。〇長、撮ってみたくないですか?




PS.写真は色んなYOSAKOIサイトでアップされているので肖像権的には問題無いと思うが、関係者の方々、問題が有ればご一報下さい。すぐ削除いたします。もちろん必要と有らばデータも送ります。

More
[PR]
by gin_mh | 2011-09-27 12:00 | 写真
PENTAX K5 / 67
牧ノ戸⇒星生崎下(星空撮影)⇒久住避難小屋⇒天狗ヶ城⇒吊尾根⇒中岳(ピストン)
f0173067_15113766.jpg
[画像クリックで拡大]
週末続いた荒天によりほぼ1月振りの朝駆け。そんな僕等を哀れに思った女神の計らいか、素晴らしい夜明けのショーを満喫できた。今回は特に色が印象的だった。RAWから追い込めばもっと良い色になると思うが、このJPEG写真では中々表現出来ていないと思う。実際はこれの何倍、いや何十倍、・・・倍も素晴らしい夜明けの色だった。同行の軟弱隊員2名、及び悪天候愛好クラブ2名の朝駆けベテランでさえも感激する朝だった。

金曜夜、牧ノ戸に着いてみると久し振りに山下さん、ボッチさん、大暇さんの車が並んで止まっていた。悪天候愛好クラブもずいぶん久し振りだ。気温は牧ノ戸で10度。家で風呂に入ってから出てきたんでTシャツ短パン姿だったが外に出ると寒いぐらいで、取り敢えず定位置に車を止め1時まで仮眠する事にしシュラフに潜り込んだ。

More
[PR]
PENTAX K20D
f0173067_17351322.jpg

まるで映画のシーンのように炭住の角を回って小雪が現れて来そうな雰囲気。

山行を諦めた土曜日、世界記憶遺産に登録された「山本作兵衛コレクション」の原画が公開されると言うことで田川の炭鉱記念館まで行ってきた。ポツポツ小雨交じりの天気だったが、公開初日と言う事も有ってか筑豊は言うに及ばず、福岡、北九州、久留米の県内ナンバー、佐賀や長崎、山口ナンバー等の他県ナンバーも多く駐車していた。会場は撮影一切お断りと言う事で写真は撮れなかったが、結構な人出でTVカメラも取材に訪れていた。

More
[PR]
by gin_mh | 2011-09-22 19:00 | 雑記
SONY NEX-3
f0173067_13522344.jpg

連休はさっぱりの予報で山にも行けず、それを押して行った人の書き込みを見て意気消沈。何だかなぁ、の連休になった。一応見たかった世界記憶遺産の「山本作兵衛コレクション」原画を田川まで見に行ったのと「ヒマラヤ、運命の山」は押さえてはきたが。

で、昨日。たまたま仕事で外に出た時にちょっと足を伸ばして浮羽のつづら棚田の彼岸花を見てきた。カメラはNEXしか持ってなかったけど、情報は山下組長から貰っていて晴れた日にと思っていたが、ついでにとばかり行ってみた。でも途中までは小雨で良かったが、現地に着いたらいきなり豪雨になり、道も川のように水が流れ、とても革靴で歩けるような状況じゃなくなり、撮りたい所は一杯有ったが、あたふた撮って車に駆け込むのが精一杯。残念な結果になった。

また行くか。

More
[PR]
by gin_mh | 2011-09-21 18:00 | 写真
PENTAX K5
f0173067_10182547.jpg
[画像クリックで拡大]
夕暮れの光は泥の海でさえ美しいものに変えていく。

More
[PR]
by gin_mh | 2011-09-16 12:00 | 写真
PENTAX K5
f0173067_17201597.jpg
[画像クリックで拡大]
昨日、夕方にふと思い出して9月に第2弾が咲いているであろう柳川のひまわり園に行ってみた。

でも遅かった。既に終わっていた。せっかく行ったので少しだけ撮って、後は堤防でボ~ッとして有明海の色の移り変わりを眺めていた。

しかし、どうして週末になるとこうなのかなぁ、巡り合わせが悪いなあ。15,16号とこっそり台風も来てるし。いったい連休は何をすればいいんだろうか?撮りに行く被写体も思い浮かばないし、「ヒマラヤ、運命の山」を見に行くツレも見つからないし。あ~あ。

More こういうクダラナイUPするから・・・
[PR]
by gin_mh | 2011-09-15 18:00 | 写真
PENTAX K20D
f0173067_16385656.jpg
[画像クリックで拡大]
[過去画像より]
昨日、今日の暑さはどうだ。そして週末の連休の天気は(T_T)
この平日好天、休日曇天はいつまで続くのか。何年か前も有った気がするけど、イライラが募る。それでも山歩きは出来るだろうが、僕達朝駆けNISTには厳しい天気だ。

More 日曜は無理してでも行けば良かった(-_-;)
[PR]