NIKON F80D / KODAK E100VS
f0173067_1424386.jpg
[画像クリックで拡大]
ネガスキャンは上手くいって相変わらずポジスキャンは上手くいかない(ーー;)

以前UPした写真とほとんど同じだが、フィルムと言う事で。

取り敢えず後3枚
[PR]
by gin_mh | 2010-03-19 14:09 | 写真
誰が言ったか知らないが、〇沈三銃士。尊敬の念を込めて彼らを讃えよう。(でも仲間に加えようといわれたら謹んで遠慮したいが・・・。
〇の中は本文中でしょっちゅう使っているが、ここではっきり書く勇気は持ち合わせていない)

余談だが最近は朝駆けがブームであるかのように朝駆けする人が増えているが、九重でもちょっとガスが出るとホワイトアウト状態となり、ヘッドランプ
も役に立たない事がまま有る。夏場はまだしも9月の今の段階で山頂は寒く、風が吹くと体感温度は氷点下に感じるほどだ。Blogでも夜間の
登山道に習熟しないで迷ってしまった云々の記述が散見されるが、いつか遭難者が出ないかヒヤヒヤしている。大きなお世話かもしれないが
昼間の登山道に充分に慣れてから朝駆けにチャレンジして欲しい。山の冬はすぐそこに来ている事を認識していただきたい、と思うこの頃。

牧ノ戸⇒沓掛⇒久住避難小屋⇒久住山頂ピストン⇒タデ原⇒吉部
PENTAX K10D / NIKON F80D
f0173067_13115248.jpg

土曜の雨、日曜は回復予報。こんな日の朝駆けは撃沈する可能性は高いが、ある意味劇的な光景を見られる可能性も高い日だ。
9月に入りそろそろ大焼けしそうな気もするし、大いなるワクワク感を胸に九重に向かった。小国のファミマで残り物のパンやお握り
を購入し、12時牧ノ戸着。小国から先はガスっぽい感じで、やまなみ道はフォグを点けても視界が悪く、風もびゅうびゅう吹いていた。
駐車場は上下合わせて10台程度、テントを張っている人もいた。2:30出発の心算でシュラフに潜り込んで仮眠した。

続きはココ
[PR]
牧ノ戸⇒沓掛山⇒久住避難小屋⇒御池⇒中岳ピストン
PENTAX K10D / NIKON F80D
f0173067_1652283.jpg

昨日のこのBlogのアクセスが非常に増えていたのはナゼカ?実は師匠と共に九重のHPで質・量共に双璧をなす永松氏の「ようこそ九重連山へ」の本文中に
ココのリンクが有った事がその理由らしい。「ありがとう、永松さん。また会った時はリンクして下さい。」


話は変わって土曜日の山行記。金曜の夕方、僕の登山パートナーT君から電話が。朝駆け行くなら付き合うよ、との事だが、どうした風の吹き回しなのか?
僕とは嗜好が違っていて九重よりも祖母・傾や大崩により魅力を感じるタイプなんで、でも、有り難い申し出、即答で一緒に登る事に。彼と登るのはGWに
古祖母に登って以来だ。今回は多分間違い無くDSLRを買ってまだほとんど撮っていないからだろうとは思えたが。

11時に彼の家に行き(僕が土曜は仕事が有るんでバタバタ登ってバタバタ下山後、即仕事に向かう為)2台で牧ノ戸を目指した。途中、小国のコンビニで
食料調達後瀬の本へ向かったが、走る道路正面に壁のような雲海の塊が月明かりに聳えている。ちょっと心配になりながらも瀬の本を過ぎ牧ノ戸へ。
雲海はちょうど九重を挟んで左右に別れているみたいで、牧ノ戸は無風快晴、満月前の月が煌々と照らし、いつもは真っ暗な牧ノ戸駐車場もヘッドランプ
もいらないくらいに明るかった。2:30出発の心算でちょっと仮眠を取ったが、この間で朝駆け仲間の山下さんが到着し、既に入山して行ったらしかった。
目覚めた後、友人の車を挟んだ横に山下さんの車を発見、まあ後で中岳か天狗で会うだろうと思っていたが、彼は予想に反して盟主に登っていたらしく
結局会わずじまいだった。

準備をし、2:45入山。最近はちょっと、ほんとにちょっとスリムになり、牧ノ戸コースのコンクリ道もちょっと楽に登れるようになったと思うが、それでも
健脚のT君に追い立てられるようにハーハー言いながら登って行った。例の当に成らない温度計は13℃を指しているが、時折吹く風が生暖かい感じだ。

続きはココ
[PR]
NIKON F80D / Fuji Velvia50
f0173067_11231137.jpg

構図的にはどっち付かずではっきりしないが、やっぱり星生崎から山頂までの稜線は素晴らしい。数ある九重の眺めでも天狗から見た
星生山は僕的にはBEST10に入っている。






画像クリックで拡大

後数枚
[PR]
by gin_mh | 2009-09-04 11:48 | 写真
NIKON F80D / Fuji Velvia50
f0173067_189479.jpg

日の出シリーズを。
この日は直前までガス雨が舞い飛び撃沈必至の状況だったが、瞬間に晴れて視界が回復すると大雲海と太陽のコラボが眼前に出現した。

後数枚
[PR]
by gin_mh | 2009-09-03 18:23 | 写真
CANON AE-1P / Kodak EKTACHROME E100VS
f0173067_1427168.jpg

天狗ヶ城山頂で朝日に露出を合わせた1枚だがほとんど失敗。でも逆光にシルエットとなった中岳と登山者(ボッチさんだが)に何かドラマ性を感じてしまった。

後数枚
[PR]
by gin_mh | 2009-09-02 15:29 | 写真
NIKON F80D / FUJI FORTIA SP or VELVIA 50
f0173067_1054193.jpg

「ミヤマ咲く稜線」

先週末は山行は出来なかった。次女の「高校最後の体育祭を必ず参観するように!」との厳命が下り、泣く泣く諦めた次第だ。しかし時代は変わったもので
次女の通う高校、即ち僕と嫁さんの母校でもあるわけだが、体育祭にあんなにも父兄が来ているなんて。ちょっと信じられなかった。それも観覧席の場所取
りに朝6時から並ぶなんて。小学校並みじゃないの。「馬鹿くさい・・・、じゃ無かった、皆さん熱心だなぁ。」
写真も撮ったが、35ミリ換算450ミリの望遠でもちょっと足らなかった。おいおいアップするとして、在庫でお茶を濁す事にする。

あと5枚ほど
[PR]
by gin_mh | 2009-06-15 11:06 | 写真
NIKON F80D / FUJI FORTIA SP
f0173067_1523463.jpg

「朝日の贈り物」



何度やってもポジのSCANがうまくいかない。色も汚いし、ベタッと立体感が消えてしまう。ピントも甘甘で、スキャナーの限界かも (ーー;)
ものすごくきれいにスッキリSCANしているサイトもあるのに。

あと2枚ほど
[PR]
by gin_mh | 2009-06-13 15:34 | 写真
NIKON F80D / FUJI FORTIA SP
f0173067_11211738.jpg

35mm撮影分のUP。

f0173067_1123493.jpg

35mmと645、こんなにサイズが違う。
f0173067_11234531.jpg

プロやベテランなら当たり前かも知れないが、僕みたいな初心者には新鮮な驚きだ。
デジタルのAPS-Cとフルサイズもこんな違いなのかなぁ。デジタルの場合は高感度特性やノイズなど一概には言えないだろうが、
答えは明白な気がする。
f0173067_11284867.jpg

f0173067_1129441.jpg

f0173067_1130614.jpg

もうそろそろ食傷気味かも知れないが
f0173067_11305092.jpg

f0173067_1131446.jpg

これが6×6や6×7、大判だったらどうなんだろう。
f0173067_11333767.jpg

f0173067_1133574.jpg

[PR]
by gin_mh | 2008-10-28 11:37 | 写真
NIKON F80D Kodak EKTACHROME E100VS
f0173067_1515663.jpg

9月28日朝駆け時のポジがあがってきた。今回は間に合わせで撮ったので駄目だった(T_T)
やっぱりデジタルはデジタル、フィルムはフィルム、一射入魂で撮らないと・・・
f0173067_15151959.jpg

思った色が出てない。
f0173067_15153389.jpg

f0173067_15154767.jpg


今週は5日に朝駆けに行く予定だったが、今の予報では天候不良の為中止する公算が高い。
明日は行けないもんなぁ・・・(ーー;)
[PR]