f0173067_1217787.jpg

久々に貼皮遊びを。FUJIのX10も1年のメーカー保証が切れ、次のX20が発表された事も有り、純正の貼皮を剥がしてイメージチェンジを。
もともとレトロチックな外観が更にレトロに。中々いい感じじゃあ~りませんか!(^^)!

More にしても寺原の人的保障が馬原だと(-"-)
[PR]
by gin_mh | 2013-01-12 13:00 | 雑記
SONY TX10
f0173067_16142469.jpg

阿蘇に続き福岡筑後地方を襲った記録的豪雨。我家も避難指示が出た地域に有るが、道路が至る所で寸断され、避難所に辿り着くまでが一苦労だった。

何人か心配して電話を貰ったんで、急遽我家の近くを写真に撮って来た。幸いな事に寸での所で浸水は免れたみたいだが、今後の降りようでは矢部川決壊の可能性も否定出来ず、そうなると間違い無く水に浸かってしまうだろう(-_-;)

幹線から我家へ通じる道。水に浸かるなんて考えられない所だけど、タクシーが浮かんでいた(T_T)

More
[PR]
by gin_mh | 2012-07-14 16:36 | 雑記
PENTAX K20D / SONY TX10
古坊中駐車場⇒砂千里⇒中岳尾根出合⇒高岳⇒東峰⇒月見小屋⇒中岳⇒砂千里⇒火口⇒駐車場
f0173067_1454561.jpg

前日まで九重に行こうかどうしようか悩んでいたが、朝駆けには天気が悪すぎる気がして、まして朝からは山開きの驚愕の混雑が考えられる。くわばらくわばら、結局今週は山行しないつもりで居た。

日曜朝、ふと目覚めるとまだ5時過ぎ。明るくなった空を見れば薄曇で雨が落ちてくる心配は無さそうだった。そこで東峰のミヤマも気になるし、砂千里からは登った事が無かった阿蘇に行く事にして6時に家を出た。途中のコンビニで朝食と昼食用の食料を調達し、モグモグしながら山鹿経由で阿蘇へ。

More
[PR]
SONY TX10 / PENTAX K20D
f0173067_1304115.jpg

牧ノ戸⇒蛇越展望所⇒男池⇒クボ新道⇒上台ウツシ⇒前岳⇒白水鉱泉⇒男池

既にバレていると思うが、前夜牧ノ戸に着き仮眠したところ、余りの寝心地の良さに寝過ごしてしまい、起きた時にはもう薄っすら明るく、どう考えても夜明けには間に合わない時間だと時計を確認するまでもなく気付いてしまった(-_-;)
我ながら呆れて物が言えない気もするが、良く眠れるのは若い証拠だ、と思う事にして、急遽蛇越へ行く事にした。

夜明け寸前に蛇越へ着き、階段を登って由布院を見下ろすと、底霧も無く空も平凡なまま。手持ちで適当に撮って、車に戻ってこれからどうするかパンを食べながら考えた。

More
[PR]
FUJI X10
f0173067_12414537.jpg

最近、台所のガス台が寿命を迎えたようで、嫁さんがツマミを捻ってもチチチチッと電子音は聞こえても一向に点火しないようになった。何度もガチャガチャやったり、二つ同時に捻ると点火したりして使い勝手が悪くてしょうがなさそうだった。
使って使えない事は無さそうだが、ここは奮発して入れ替えを。

が、しかし。ガス台ぐらいと簡単に考えていたが、価格を聞いてびっくり!

〇十万もする。

もう嫁さんはその気でニコニコ。そりゃそうだろう、家建てた時から変えてないのでもう23年も使ってる事になるし、ここ2,3年は我慢してたみたいだからしょうがないかなぁ。

ついこの間、娘にノートパソコン買ってあげたばっかりなのに。





カメラ関係に使うのはまったく惜しくないけど・・・。

D4は無理にしても、今だったらD3Sぐらい買えたな~(泣)

More マリンメッセ編
[PR]
by gin_mh | 2012-02-02 02:02 | 雑記
PENTAX K20D / NIKON F100 / SONY TX10
有氏P⇒ガラン台⇒柳ヶ水分岐⇒入山公墓分岐⇒鳥居窪⇒展望岩⇒大船山頂⇒御池(ピストン)
f0173067_12395395.jpg

新春2弾は大船。ガラン台のゲートが開かず往復1時間強の林道歩きがプラスとなるロングコース。僕はこのコース、夜間は一人で登りたくない。今回はボッチさんの誘いで、大暇さんと3人の朝駆けとなった。

前日夕方、仕事場から直接九重に向かった。途中、訳有りで来れなくなった山下〇長宅に寄り、居心地の良さと〇長の「俺も行けないんだからお前も行かせないぞ接待攻撃」にすっかり長居をしてしまい、もう今日はここでいいかな、と思ったりもしたが、心を鬼にして〇長宅を後にした。

日田から杖立、小国を経て瀬の本へ。途中路面の凍結も無く順調に走って来れた。小休止の後、竹田方面へ進み、花公園の所で左折、レゾネイド横を通って11時前に有氏P手前の待ち合わせ場所へ。まだ誰も来ていないので1時にアラームをセットし、しばらく仮眠をとる事にした。

More
[PR]
PENTAX K5 / NIKON F100 / SONY TX10
牧ノ戸⇒久住避難小屋⇒御池⇒天狗ヶ城⇒吊尾根
                     ⇒池の小屋⇒遭難慰霊碑⇒星生崎下岩場⇒牧ノ戸
f0173067_15531623.jpg
[TOP画像のみクリックで拡大]
ヌクヌクとゆっくりした正月を過ごし、「何もあんな寒い所にわざわざ行かなくても」心の声が囁いてくるが、新春1発目は今年も多分一番多くの夜明けを迎えるであろう天狗の女神に敬意を表して天狗ヶ城に朝駆けしてきた。

寒かった~!

後でお会いした仲間の悠悠さん御夫妻はそんなに寒くないよ、とおっしゃっていたが、僕の中では今冬最寒の朝だった。年末の大船も天狗も寒かったが、山頂で素手になっても指が痛くなることはなかった。でも今回は手袋を脱ぐとすぐ指先がジンジンしてきて、ザックに着けていたカラビナを触ろうものなら張り付くぐらいだった。

More 続きはココ
[PR]
PENTAX K5 / SONY TX10
有氏P⇒ガラン台⇒柳ヶ水分岐⇒入山公墓分岐⇒展望岩⇒大船山⇒御池(ピストン)
f0173067_15414320.jpg

久々の軟弱隊フルメンバー+1での朝駆け。先週からの風邪が治りきってない中での極寒-11℃の世界。寒くて寒くてあれこれ考える気もサラサラ無く、写真は通り一遍の定番ショットしか撮れなかった。どうも風邪がぶり返したようで写真のみ数枚アップする(-_-;)

More
[PR]
SONY TX10
f0173067_12482277.jpg

つるっとした氷の質感がターミネーターに出てきた何にでも変身する悪役にそっくりだった。

今晩は寒波に明晩は皆既月食。明日の予報は良くないが朝駆けする気でいた。でも今朝起きてみると右の扁桃腺がちょっと痛い。まあちょっとぐらいなんで行って行けない事は無いと思うが、汗かいて氷点下で待機となると悪化させそうだ。




夕方まで様子見しよう(-_-;)

More どうせ意欲減退中なんでいいんだが
[PR]
SONY TX10 / PENTAX K5
尾平登山口⇒黒金尾根⇒縦走路出会⇒天狗岩⇒ミヤマ公園⇒障子岳⇒
              古祖母山⇒尾平越⇒トンネル登山口(大分側)⇒ショートカットを経て尾平登山口
f0173067_158797.jpg

今回は純粋に登山を楽しむ為に祖母山系に行ってきた。友人のクーチー君が祖母を語るには黒金尾根を登らないと・・・と聞きかじった事を言っていたので、別に祖母は語らなくてもいいんだが、友人の有り難いのか有り難くないのか、まあ、有り難いことにしておくが、ほとんど九重専門の僕は祖母はお手軽に北谷からしか登ったことが無かったので一緒に登る事にした(笑)

AM3:30集合。メンバーは僕とクーチー君、それにクーチー君の同郷の後輩S君の3人だ。九州では屈指の標高差を誇る黒金尾根の登山口、尾平を目指して走り出した。
車中では、無類の猪好きで、最近の祖母山系での熊目撃情報についてかなり突っ込んで下調べをしてきていたクーチー君の「今日は熊ばぜったい探すぜ~!」の指令があり、最初に襲われる役(一番若いS君)、次に襲われる役(カメラは有るが腕が信用できないクーチー君)、最後に襲われる前に決定的な場面を撮影する役(取り敢えず瞬間だけは逃さないであろう僕)等分担もはっきり決まっていたが、実は登山口で3人が3人とも熊鈴をいそいそザックにぶら下げていた軟弱な3人組でもあった(笑)

More 作成中に大きな間違いに気付いた^_^;
[PR]