PENTAX Z1P / KODAK EKTACRHOM E100VS
f0173067_1624147.jpg
[画像クリックで拡大]
明日から年度替り。被災地はまだまだ余震が続き(震度5の余震ってちょっと考えられない)大変な状況は変わっていない。それでも我家には春が訪れ、息子が新社会人として社会に羽ばたいて行く。就職難に大震災と、一番厳しい時に船出する訳だが、前向きに希望を失わず頑張って行って欲しい。今までは教わる立場、明日からは教える立場。知識を教えるのも大事だが、それ以上にもっとも基本的な人間力を高めるお手伝いをして欲しい。それと共に自分の未熟さを認識し、謙虚に自分自身もっともっと成長して、今の制度上ではなかなか難しいと思うが、画一的な教師では無く、良くも悪くも教え子達の印象に残る教師に育ってもらいたいと思う。

なんか息子に対して書いてるみたいだが・・・^^;

さあ、残るはあと一人。

More
[PR]
PENTAX Z1P / FUJI VELVIA50
f0173067_13103681.jpg
[画像クリックで少しだけ拡大]
昨年最後の山行から。

数日前から右足の裏に違和感が有って何か痛かった。歩く時に段々痛くなってきたんで見てみると棘でも刺さったみたいな感じで固くなっている。別に何も刺さってないみたいだし、じっくり観察してみると、中央部は柔らかい。ひょっとしてこれは俗に言う「魚の目」?初めて見たが、どうもそのような気がする。

塗り薬か貼り薬で治るのだろうか?今はまだなんとか誤魔化せるが、これ以上痛くなると山登れ無くなりそう……(ーー;)

More あと数枚
[PR]
PENTAX Z1P / KODAK E100VS
f0173067_12341770.jpg

一昨日だったか、朝起きると居間に大きい花篭が。ん~、何かの記念日?誕生日?思いつかない。それにしても大きい花篭で、一体全体どうしたんだ、と思っていたら、息子が起きて来て判明。
「昨夜、バイト先で貰ってきた。」
バイト先の誰かが誕生日で、送られて来たものを貰ってきたらしかった。下世話だが嫁さんの見立てでは15000円前後かな、と。

どんな理由があれ・・・、これはちょっと・・・。





人事とは言え、送った人が可哀想で仕方が無い^_^;

More 紅葉ポジ最後の数枚
[PR]
by gin_mh | 2010-12-07 12:57 | 写真
PENTAX Z1P / KODAK E100VS
f0173067_13333330.jpg

昨日と同じ場所から。

僕の携帯はDocomoなんだが、数年前から付き合いで入らされたSoftbankも持っている。基本的にまめじゃないので携帯も余り使わないし(まめなのはBlogアップぐらいで)、特にSoftbankは山では用無し。勿体無いんでいつか解約しよう、解約しよう、と思っていた。で、意を決して解約する為にSoftbankのショップに行った訳だが、ミイラ取りがミイラになった(-_-;)



GALAXY S の在庫がまったく無いDocomoが一番悪い!1台で済むものを。




帰りには僕の手にしっかりiPhone4が握られていた。「いったい何に使うんだよ・・・。」

More あと数枚 豪華な紅葉を
[PR]
by gin_mh | 2010-12-02 13:46 | 写真
PENTAX Z1P / KODAK E100VS
f0173067_1353100.jpg

2度目の由布院散策、初めて行った所からのフィルム撮影分。この色が出るのなら別にベルビアのISO50を使わなくてもKODAKで良いと思えた。

さあ12月、1年の締めくくりに今月も頑張ろう!

More あと数枚
[PR]
by gin_mh | 2010-12-01 13:10 | 写真
PENTAX Z1P / FUJI VELVIA50
f0173067_10533459.jpg
[画像クリックで拡大]
土曜の朝駆け時のフィルム写真から。この日はデジタル、フィルム共たいした写真は撮れなかった。もちろん腕の性でもあるけれど(^^ゞ

ネイチャーはやっぱりシチュエーションに掛かってる。通わねば…。

More
[PR]
PENTAX K10D/ 6×7
牧ノ戸⇒沓掛山⇒西千里⇒星生山(ピストン)
f0173067_1359810.jpg

[画像クリックで拡大]

GW空けの最初の週末、日曜の予報がイマイチ微妙な為得意の始業前朝駆けに行って来た。12時に牧ノ戸に着いて仮眠。3,4台の車は有るが、連休後だけにやや寂しい感じだ。気温は多分8度前後、風も無く寒くは無いが、果して山頂付近はどうだろうか?

2時頃に眩しい光で目を覚ますと、まさかのボッチさん登場。連休中かなり山行を繰り返しており、まさか今日は来ないだろうと思っていたのだが、さすがツワモノ、モノが違う。やっぱり来ていて、もう既に準備完了。ちょっと待ってもらい慌てて準備した。

簡単な山行記
[PR]